盤上遊戯は三日月の夜に

ボードゲーム好きの夫婦、「ミカ美(みかみ)」と「Moon(むーん)」の日常

【盗め!ひつじ!!】<ひつじとどろぼう>遊んでみました

 

みかむーのミカ美の方です。

 

先日とある印刷屋さん(?)にmoonさんとお邪魔したのですが……。

当たり前ですが、いーーっぱいボードゲームが積まれておりまして。

 

そこで見つけちゃいましたよ!

可愛らしいひつじさん!

 

「ひつじだー!ひつじ!!むーちゃん!!ひつじ!!!」

 

とテンション爆上がりのミカ美さんに怯むことなく(ちょっと引いてたかもしれない)オーナーさんが教えてくれました。

 

その可愛らしいひつじさんが描かれたパッケージは【ひつじとどろぼう】というゲームでした。

 

オーナーさんが「確かイエローサブマリンで取り扱っている」と教えてくれたので

すぐにイエローサブマリンさんへ…!

 

でもその日は見つけられず(。ŏ_ŏ)

別の日に、1人で池袋のイエローサブマリンさんへ行ってみたけど そこでも見つけられませんでした(。ŏ_ŏ)

 

ちなみに池袋店は初めて行ったんですけど、カードバトルのイベントみたいなのをやってて

物凄く混んでた!

 

めっちゃ余談なんですが

そこでボードゲームを選んでたカップルの一人称が気になって気になってww

 

女性「ウチ」(関西の人ではない)

男性「ワシ」(お爺ちゃんではない)

 

バトルラインを買うか買わないかで悩んでて

男性の決めセリフに「おおお!」となったんですよ。

 

「○○のラーメン1食分で、バトルラインが買えると思えば安くない?!ワシはそう思う」

 

おおお!ってなりません?ww

我が家でも、いつかバトルライン買おう×2と言ってるのに 何故かいまだに買ってないんですが

確かに少しお高めのランチ1回分のお値段で、バトルラインが買えるなら安いと思えるw

 

……話が脱線した!

 

 

とにかく!

ひつじとどろぼうが売ってなかった事をmoonさんに報告して 更に別日にまた違うイエローサブマリンさんへ連れてってもらったんですよ。

 

そこでちょっと勇気を出して店員さんに聞いてみました!

(ミカ美さんは陰キャなので知らない人に話しかけるの苦手です)

 

そしたら、女性の店員さんは「なにそれw聞いたこともないww」と半笑いでしたが

横にいた男性の店員さんが、ピンときたようで調べてくれました!

 

すると『一時期 確かに取り扱っていたのですが、現在は生産もしていないため取り寄せも出来ないんです……』とのこと……。

 

(。ŏ_ŏ)残念

 

Amazonとかで探さなきゃなぁー

 

――と思ってたら、なんと!!!

moonさんが!!!moonさんが!!!

 

内緒で買ってくれました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

ネットで探してくれて、プレゼントしてくれたのですよ!嬉しい!

 

さて、さてさてさて!

早速遊んでみましたよー

お友達も一緒に4人プレイです。

f:id:mikamoon:20180225204539j:image

 

ひつじ!可愛い!

 

f:id:mikamoon:20180225204612j:image

 

ひつじ!!可愛い!!

 

 

かわ…いい?

 

 

f:id:mikamoon:20180225204602j:image

 

ひつじ…か……わ…い…?

 

可愛いな!うん!

 

この、どっからどう見てもひつじさんにしか見えないフワフワを1番集めた人の勝ちだな!

 

人から盗んででも、ひつじさんを集めた人の勝ちなんだな!!

 

そう思ってたら、負けました。

 タイトルからして、ひつじさん盗むのがメインかと思ったのにぃ〜

 

簡単にルールを説明すると

それぞれが4×4のマスが描かれた自分の地図を持っていて、道や川の描かれたカードを配置していって

その地図が完成した時に、得点が高い人の勝ちって感じです。

地図の左上にお家カード(スタート地点)があり、カードの配置は、既に置かれいるカードの側面と隣接しているところにしか置けません。

f:id:mikamoon:20180225223336j:image

 

得点は以下の3種類のみ。

 

①ひつじ得点

ゲーム終了時に自分の地図と、自分の「ひつじの柵」という場所にいるひつじさん×1点

f:id:mikamoon:20180225213150j:image×1点

 

②街得点

スタート地点から街まで道を繋げたら

5点か10点

5点の街が2ヶ所、10点の街が1ヶ所あります

スタート地点から全ての街に道を繋げられたら20点貰えます

f:id:mikamoon:20180225213216j:image

これで20点

 

道は繋がってなくても置くことができます

f:id:mikamoon:20180225222601j:image

 

③川得点

2マス以上、川が繋がっている川カード1枚につき2点

川が1マスだけで、他のカードの川と繋がっていない場合は得点になりません

 f:id:mikamoon:20180225213242j:image

川11枚×2なので、こちらで22点

 

 川は地図の端っこ以外は繋がってないと置けません。

 

その他に、ひつじさん、小屋、牧羊犬、どろぼう、が描かれているカードは特殊効果があります。

 

ひつじさんのカードは、設置した際に

その絵の上に例のフワフワを置きます。

ひつじさんは1〜3匹描かれているので、絵のひつじさんと同じ数だけフワフワを置きます。

 

小屋のカードは、設置の際に何か効果が発動するのではありません。

小屋が描かれているカードの上にいるひつじさんは守られている状態になるので、どろぼうがやってきても盗まれなくなります。

 

牧羊犬のカードは、設置した際に 自分の地図上のひつじさんを左右上下に動かせます。

(動かす時に「わん!」と鳴いて動かすとたのしい)

 

牧羊犬は1匹〜2匹描かれているので、絵の牧羊犬の数の回数だけ動かせます。

ひつじさんはひとつのマス内にいる全てのひつじさんを同時に動かします。

 

どろぼうのカードは、それぞれの地図に最初から設置されている「どろぼうトークン」をどろぼうの描かれたカードを置いた人が動かします。

どろぼうは1人〜2人描かれているので、絵のどろぼうの人数分の回数だけ、左右上下に動かせます。

 どろぼうは初期配置が決まってます。

f:id:mikamoon:20180225223516j:image

この時、他のプレイヤーも自分の地図上のトークンを同じように動かさなければなりません。

どろぼうが動いた先に、ひつじさんがいたら

どろぼうトークンを動かした人に盗まれてしまいます。

 

人から盗んだひつじさんは、自分の「ひつじ柵」に置きます。

f:id:mikamoon:20180225213150j:image

ここ。

ひつじ柵は地図外なので盗まれない!

 

 

どろぼうからひつじさんを守るために、牧羊犬を使って 安全な小屋のマスへひつじさんを動かしておくと安心!

 

 

細かいルールは省きましたが、だいたいそんな感じです。

 

そして、肝心のカードをどうやって獲得するのかというと、、、ドラフトします!

 

最初のラウンドは5枚ずつ各プレイヤーに配って手札とします。

それぞれ手札のカードを見て、欲しいカードを1枚手元に置き、残りの4枚を左隣りのプレイヤーに渡します。

すると、右隣りのプレイヤーから4枚のカードが渡されるので、その中から1枚えらんで残りの3枚を左隣りのプレイヤーに渡します。

同じように回ってきた3枚から1枚選んで2枚回す、回ってきた2枚から1枚選んで最後の1枚を左隣に渡したら終わりです。

手元に選んだカードが5枚残ります。

 

スタートプレイヤーから順番に、1枚ずつ

自分の地図上に、手元のカードを設置していきます。

全員が4枚ずつカードを配置したらラウンド終了。

スタートプレイヤーの左隣りの人が次のラウンドのスタートプレイヤーです。

手元には1枚カードが残っているので、山札から4枚ずつカードをとり、合わせて5枚のカードから1枚選んで右隣りの人に4枚のカードを渡します。

※最初のドラフトと逆回りで同じ事をします

 

また手元に選んだカード5枚となるので、スタートプレイヤーから順番に1枚ずつ地図にカードを配置。

全員が4枚カードを配置したらラウンド終了。

 

手元に残ったカード1枚に、山札から4枚加えて

5枚にしたら、1枚選んで左隣りのプレイヤーに残りの4枚を回します

※最初のドラフトと同じ方向で同じ事をします

 

スタートプレイヤーから順番に1枚ずつ配置➡︎全員が4枚カードを配置したらラウンド終了。

 

 3ラウンドで終了なので、16のマスを全て埋めずに終わっちゃいます(´・ω・`)これが残念すぎる

 

道を街に繋げて、川を繋げて、ひつじさんを沢山飼って小屋に避難させて、他の人のひつじさんを盗んだりして…と

やりたい事はハッキリしてるんだけど

カードの入手がドラフトなので、全然思い通りのカードが手に入らなーい!!

 

序盤で川は捨てよう!とか決めてても、他の人が川を良い感じに設置しだすと

この川を取らずに回したら、またあっちの人が川得点を伸ばしちゃう…とか

牧羊犬が回ってこないから、次に誰かがどろぼう発動したら うちのひつじさんが盗まれちゃう位置に、、仕方ないから、いらないけど このどろぼうを手元に残さなきゃ…とか

 

色々思案した結果、全然道も川も繋がらなくて負けちゃうミカ美さん(ԾεԾ|||)

 

ひつじさんの数だけは、1番になるのになぁ…w

 

悔しかったので4人で遊んだ後、

お友達とバイバイしてから

もう一回moonさんと2人でプレイしちゃいました!!

 

また負けたけど!

この手のゲーム、思慮浅いので弱いのですな。

 

でも、ひつじさんが可愛いので

とても良いゲームです!

ドラフトが分かる人なら、ルールインストも簡単だし、地図が思い描いた通りに上手くいくと気持ちが良いのでオススメです!

 

おしまい