盤上遊戯は三日月の夜に

ボードゲーム好きの夫婦、「ミカ美(みかみ)」と「Moon(むーん)」の日常

【ボードゲームグランプリ】<面白そうだからチャレンジしてみっか>Part.01

 

どうも、みかむーのMoonの方です。

 

牛歩ではありますが、少しずつゲームを作っている今日この頃……。

特にゲムマに出展したりすることも考えていないので、完全にマイペースで進めておりますが、多少の目標はないとついつい作業が先延ばしになりがちですね。 

夏休みの終わり間際じゃないと宿題に手が付かない小学生のような気持ちです。

 

 

そんな中、ツイッターを見ているとこんなツイートがTLに流れてきました。

 何やらボードゲームのアイディアを募集して大賞を決める】というイベントのようです。

 

賞金も出るし、大賞のゲームはそのまま賞品化!とのこと。

ほぇ~、メッチャ面白そうだなぁ……。

 

ってことで、少し詳細を調べてみました。

 

--------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------

 

ボードゲームグランプリ × LIFULL HOME'S>

主催:ボドゲーマ
   ディアシュピール
協賛:LIFULL HOME'S

ボードゲームグランプリ

※画像はこちらから引用

 

ボードゲームグランプリとは~

ボードゲームを作ったことある人もない人も、幅広く参加いただける新しい創作活動の場となるアイデアコンテストです。

第一回の協賛はホームズくんのCMでおなじみの不動産情報サイト『LIFULL HOME'S(ライフル ホームズ)』ということで、今回の募集テーマは【住】となります。

※詳細はこちらから

 

なるほどなるほど。

ボードゲームサイトのボドゲーマ】さんと、ボードゲームカフェの【ディアシュピール】さんが音頭を取って企画したコンテストのようですね。

ボドゲーマさんのサイトはこちら

ディアシュピールさんのサイトはこちら

 

んで、Home'sさんが協賛になってくれたから、創作のテーマが【住】に関わるものでお願いね、ってことですね。

 

 

~賞品について~

最優秀賞:賞金20万円 + 応募作品の商品化(1名)

優秀賞:賞金10万円(1名)

佳作:賞金1万円(5名) 

最優秀賞優秀賞佳作

 

 

きっちり賞金が出て、さらに最優秀賞は商品化まで!

ちなみに商品化については【OKAZU brand(林 尚志)】さんのご協力を経て商品化するようですね。
OKAZU brandさんのサイトはこちら

 

いやーこれは「応募してみよっかな!」という人がたくさん出そうですね。

 

【住まい】に関わることってテーマも、ボードゲームを作るには取っつきやすいテーマだなぁと思います。誰でも2~3アイデアはパッと浮かびそうですし。

 

ちなみに、サイトを確認するとこんなことも書いてありました。

 

◆ロイヤリティは第一版以降重版した場合でもお支払いたします。

あなたの応募した作品が定番ボードゲームとなれば、長期に渡りロイヤリティが発生する可能性があります。ただし、版権はお譲りいただくため、重版などの判断は主催におまかせください。

 

 

商品化されたゲームのロイヤリティはちゃんと支払うからね!とのこと。

ロイヤリティが何%とか詳細はさすがに書いてませんでしたが、自分のアイディアがゲームになって、さらに売れた分だけお金がもらえるならありがたい話ですね。

 

また、 商品化されたボードゲームにはちゃんと製作者として名前が載るとのこと。

いや~憧れますよね、ボードゲームに自分の名前が載るのは。

それが世に出回るかと思うと……ワクワクしますね!

 

~応募受付期間~

一次募集締切:2018年4月16日(月)
二次募集締切:2018年5月28日(月)

※二次募集は実施しない可能性がございます。

 

ほほう。

本記事を書いているのが2月26日ですから、一次募集締切までは1ヶ月半ぐらいしかないってことですね……。

わざわざ実施しない可能性があるって書いてるのであれば、最悪の場合を想定して、あまり二次締切を当てにしない方がよさそうですね。

 

 

~募集要項~

レギュレーション

 ⇒未発表のボードゲームであること

 ⇒ルール説明も含め1時間以内でゲームが終わることを想定した作品であること

 ⇒住むことに関連したテーマであること。

(たとえば住まい探しや住まいとの出会い、住むことで得られる発見や喜び、住宅の情報掲載や収集、修繕や改築に関するテーマなど)

 

提出物

①ルール資料 (下記項目を必ず記載してください)
 タイトル
 ゲームの概要(200字程度)
 詳細ルール
 内容物一覧
※ゲームのサンプルは必須ではありません。
※カードのテキストや内容物の形状がゲームシステムに密接に関わっている場合、それらの情報も提出して下さい。

 

②応募者情報
 お名前ペンネーム可 ※ペンネームご希望の方も必ず本名も明記してください)
 ご住所
 お電話番号
 メールアドレス

※応募フォームからご応募の場合は、フォームに入力してください。
※郵送の場合は下記を明記した書類をご提出ください。(※書式は問いません)

 

 

ん~、全体的にゆる~い印象。

恐らく、たくさん応募してもらうために間口を広げているのでしょう。

 

――が、私の想像(妄想)では【非公開の審査基準】があるような気がします。

 

アイディアを商品化することによって、"Home's"さんの販促やアクセス数増加に繋がるメリットがなければ協賛の意味がない!であれば、単純にゲームの面白さだけで審査されるとは思えない!(あくまで一個人の妄想です)

 

まぁ明確な審査基準が書かれているわけでもなく、点数がつけられるものでもないですからね。企業とのコラボなわけだし、それぐらいの配慮はされて然るべきとも思いますが。

 

なので、これに応募するならそのあたりも加味したゲーム内容にしたいところです。

この辺は次の記事でまとめようかな。

 

ボードゲームグランプリの詳細はこちらから)

 

ってなわけで、皆さんボードゲームグランプリに興味が出たんじゃないでしょうか?

ブログに書いておいてこんなこと言うのもあれですが……

 

 

ライバルが多いと困るからみんな参加しないでね(白目)

 

 

では、次回はどんなゲームを作るか考えていきたいと思います。

 

おしまい